アパートのオーナー様必見!外壁塗装で入居率アップ目指しませんか

お問い合わせはこちら

アパートのオーナー様必見!外壁塗装で入居率アップ目指しませんか

外壁塗装は入居率・家賃収入・資産価値のUPにつながります!

アパートの外観は入居希望者が必ず確認する部分であり、部屋探しに大きく影響するため、外壁塗装リフォームを行って美観を保つことに大きなメリットがります。

 

住む部屋を探している人にも、すでにアパートに入居している人にも、良い印象を持ってもらえるようアパートの外壁や屋根のメンテナンスをお勧めします。 

  

 

 <​​​​​​アパート外壁塗装でのメリット> 

 

■ 外壁塗装で新築時のような美観を取り戻すことができる

■ アパートの資産価値を維持する

■ 塗装を定期的に行えば維持費用は抑えられる

アパートの美観を取り戻す事ができる

 古く見える建物より、新しく見える建物の方が魅力的 

以前は空室を埋めるために家賃を値下げし対応するオーナー様も多くいらっしゃいました。

最近では、次々と新しくアパートやマンションが建設されることもあり、家賃価格を重視するのはもちろんですが、美観の美しさを入居の決め手にされる方が増えています。

資産価値を維持する・維持費用を抑えることができる

資産価値を決める要素の一つとして、外壁の状態も注目されます。

オーナー様が気にする事といえば、物件自体の寿命と空室状況でしょう。

空室の改善はもちろん、入居者にとっても快適に暮らしていただき入居年数を上げることにも繋がります。

また、外壁塗装を怠ると本来は必要なかった修繕をすることとなり、余計なコストが発生することもあります。

目先のコストではなく、全体的なコストを下げたいオーナー様は外壁塗装にも注目してみてください。

 <アパート外壁塗装でのデメリット> 

 

■ 費用が高い

■ 入居者の生活に制限がかかる

外壁リフォームの価格のしくみ

お客様を下請けなどの業者に紹介する時に元請が受け取る手数料

こういった下請け、孫請けの存在と構造は建設業などでよく問題になり、工事価格を高くしてしまう元凶と言われています。

複数社から見積もりを取ったら、片方は80万円で、もう片方は120万円だったという話もあります。

極端な例ですが、大手メーカーや工務店などに頼むと中間マージンとして手数料を上乗せしたお値段になるので、価格差を生み出してしまうのです。

 

 : どうして大手ハウスメーカーや工務店は中間マージンとして手数料を上乗せするの?
​​​​​​

A:お客様から受注を得るために莫大な宣伝広告費を使っているからです

 

お客様はどうして大手ハウスメーカーや工務店に外壁塗装や屋根塗装を頼むのでしょうか。

これは知名度があるからに他なりません。

では、どうして知名度があるのでしょうか。

莫大な宣伝広告費を払って、様々なメディアに露しているからです。

入居者に迷惑の掛からない外壁塗装工事の進み方

アパートの外壁塗装で工事中に「入居者へ迷惑が掛からないだろうか」「トラブルにはならないか」など、ご心配のオーナー様は多数います。

トラブルにならない為に注意が必要になります。

 

■ 入居者には必ず事前に工事をお知らせしましょう。

■ 次の事を伝える必要があります。

  ・塗装業者の情報 (業者名・緊急連絡先)

  ・塗装工事のスケジュールなどの工期(日程) 

  ・塗装工事の時間帯(例:午前8時~17時まで)

  ・作業の音、騒音(足場の仮設・解体時、高圧洗浄作業時)

  ・外に洗濯物が干せなくなってしまう期間がある

 

以上の事前の情報共有がされることで、入居者も安心して塗装を迎えることができます。

 

◆美装柳屋ではお住まいの方やお借りになられている方への挨拶もしっかりと行います

 

美装柳屋は戸建住宅~アパートや店舗まで、各種塗装工事を承っております。

アパートのオーナー様、不動産会社の方もお気軽にお問い合わせください。

 

ビフォーアフター

アパート・マンション・店舗 【美装柳屋は実績があります!】

before

after

before

after

before

after

before

after

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。